俳優

松村北斗の経歴紹介

2022年4月期のドラマ「恋なんて、本気でやってどうするの?」に出演することが決定した松村北斗さん。

最近よくドラマや映画でお見掛けしますが、どんな経歴の持ち主なのか、私自身不勉強で詳しく知らなかったのでまとめてみたいと思います。

 

松村北斗さんは1995年6月18日生まれの、現在26歳。

ジャニーズのグループ・SixTONESのメンバーなんです。

恥ずかしながらEXILEの一員かと思っておりましたが、 SixTONESだったんですね。

初めてドラマに出演したのが、2012年放送の「私立バカレア高校」の浅田哲也役。

同じ年に「私立バカレア高校」の劇場版で映画デビューも果たしています。

その後、数多くのドラマや映画に出演されているので、代表的なところをご紹介します。

ドラマ

  • 黒の女教師(2012)
  • ぴんとこな(2013)
  • パーフェクトワールド(2019)
  • 10の秘密(2020)
  • レッドアイズ 監視捜査班(2021)
  • カムカムエヴリバディ(2021)

映画

  • 坂道のアポロン(2018)
  • ライアー×ライアー(2021)
  • ホリック xxxHOLiC(2022)

ホリックは2022年4月に公開ということで、今はまだ見ていないんですが、主人公と行動を共にする友達・百目鬼静役ということなので、期待が高まりますね。

原作では百目鬼は無口だけど芯が通っていて、ものすごく清浄な気の持ち主なので、松村北斗さんの雰囲気にピッタリだと思います。

 

冒頭でも触れましたが、2022年4月期のドラマ「恋なんて、本気でやってどうするの?」にも出演されますが、どんな役どころなんでしょうか。

松村北斗さんが演じるのは来るもの拒まず去る者追わずの刹那的恋愛主義者・長峰柊磨。

危険なイケメンとのことなので、これはハマリそうです。

「10の秘密」でもミステリアスな雰囲気の役がハマっていたので、心の内を見せないような役はお上手なイメージです。

「カムカムエヴリバディ」とはまた違った演技を見せてくれそうで楽しみですね。